読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

90技は当たらない

寒い記事もときたま

ポケモン運負け日記

f:id:pkmn_A:20170313232149j:plain

ポケモンレート対戦をある程度こなすと、

遭遇する「運負け」

悪い確率を引き、試合が負けに直行した時の総称である。

当記事では、そんな運負けの「プロ(笑)」である私が

怒りを、ストレスを、 溜め込まないために

作った、その名の通りの記事である。

運負けをする度に、ここに記す。

単純ですね。

嘘などは一切書きません。

その日、起きた出来事をそのまま。

人の不幸というものは、蜜の味らしい。

ぜひ、楽しんでください。

 

2017年3月10日(金)

天候:晴れ時々曇り

今日は、ニ試合だけした。

その理由を今日は記す。

 

第一試合。

気付いたら試合は終盤で、グロスゲッコ対面。

グロスがアイへをゲッコに当てればいい。

ただそれだけだった。

最近は、悪の通りも悪いし悪波を搭載してる奴なんて少ない。

そして持っていても相手は珠では無い。

メガネなら水手裏剣で固定されているし、平気だ。耐える。

この対面、勝つ。

そして来た。

相手が技を選んだ感触がした。

相手が選んだ技は、

悪波だ。  

怯まなければいいだけ。大丈夫だ、ただそれだけ。

 

だがしかし、この日記に書いてあるということ

つまりそういうことだ。

 

ゲッコウガの悪波がグロスの股間にクリティカルヒット

それは致命傷だった。

死んだ。

怯みですらなかった。

2/10ですらなく、1/16だった。。。

 

 

「気を取り直して次に行こう。」

そう、そんな事を思ってしまったのがいけなかった。

今日は「厄日」だったのだ。

「厄日」とは?

ポケモンには必ず、何をしても上手くいかないという日がある。

私はそれを「厄日」と読んでいる。

私は、薄々今日はそんな日のような気がしたが 気にせずレートへ向かった。

 

 

対戦相手が見つかった。

第二試合

相手はバンドリ。鬼のようにグロスが刺さっていた。

出した。

初手、グロス ジバコ対面

ここはとりあえずアムハンを打った。

そして、当然の如く そのアムハンは当たることなく見事に外れた

ボルチェンをぶち込まれた。

「この火力、頑丈だ。潰したかった。。。」

「最悪だ。。。」

ボルチェンから来たのはバンギだ。

「ここはアムハンで一発でもってける殺そう。」

と、思った その瞬間だ。

バンギにアムハンが外れた。。。

 

どうやら、ここ最近は90技を一旦外すと 連続で外すという行為が

私のポケモン達の間で流行っているらしい。

最高記録は、クチナイト配布大会での1600チャレの出来事。

グロスとミミッキュが華麗な連携プレイで4連でじゃれとコメパンを外した。

僕のアゴも一緒に外れた。

2ターンもダブルでふざけてしまった。

 

そして試合の続きはアムハンを避けたバンギにステロを撒かせてしまい。

ガブのタスキは潰れた。

なんやかんやあり結局アイへでガブが急所怯みを引いて負けた。

 

今日はレートを2試合で40とかして萎えエンド。

レートの上げ方を知りたい。

 

 

2017年3月12日(土)

天候:晴れ

今日は、昨日のこともあり

あまりモチベは無かった。

数試合だけ潜った。

特に何も起こらなかった。

たまにはこういう日があってもいいもんだと思った。

レートは上がって下がってを続けて

18上がった。

 

最近は、ピチューなどでレートに潜ろうと思い始め

迷走し始めてきた。

 

ブルーもよき。

 

 

2017年3月13日(日)

天候:晴れ

今日は三試合した。

二試合運勝ちを拾った。こんなに運がいいのは何か月ぶりだろうか。

だが、人生そんなに上手くいくはずもなく。

三試合目、その時は訪れた。

私は一・ニ試合目に運勝ちをかまし

今日はレートが上がる流れが来てると思った。

潜った。1940だった。

先ほどまでは、マッチングがよく自分より上か自分より10下しか引かなかった。

2000に行けると錯覚していた。

その訳もありマッチングに心躍らせていた。

しかし、現実はそんなに甘くない。

下を引いた。110あまり下だった。

下を引いても勝てばいいだけ。

そう思っていた私は何も気にせずに対戦に入った。

ゲッコグロス対面。

裏にはポリ2を用意しといた。

引いた。

熱湯を打たれた。

若干やけど前提の立ち回りに不快感を覚えつつ、

ポリ2に定数ダメは痛いので

やけどをしないよう願った。しなかった。安心した。

しかし!束の間の安心もそれまでだった。

次のターン飛んできたのは、

まさかの、、、

毒々だった。

しかし毒を入れられてもグロスが刺さっていたptだったので

試合が決まったわけではなかった。焦りはなかった。

でも正直、びびった。

そしてなんやかんやあり

試合は終盤、意地グロスはミミをバレット約87%の乱数で持っていき

ラス1対面。マンダ対威嚇の入ったメガグロス。

やばいと思った。

HAグロスは確かに舞地震を耐える。

しかし、意地マンダの地震地震を耐えうることはできない。

確定で。

そして、技は打ち放たれた。

マンダの地震だ。

終わった。。。

と、思ったその瞬間!

地震はグロスに半分も入らなかったのだダメージにして80ピッタリ!

相手はAに振り切っていない上に補正がかかっていなかった。

「貰った。」そう思った。

負け筋地震急所のみ。

そんなことが起きるわけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あったのだ。

負けた。

レートは20奪われた。

そしてモチベも。

悪い流れになるのが怖かった。

その試合で今日はやめといた。

「禍福は糾える縄の如し」とはまさにこのことだ。

幸福と不幸は、より合わせた縄のように交互にくる。

ちなみに僕はことわざなんて全く知らない。

わざわざ今の状況と同じ意味を持つことわざを調べました。^q^

 

 

2017年3月13日(月)

天候:天候書くのめんどいから今日で終わり。たぶんはれ。

今日は、4試合した。

今日のマッチングの波はめちゃくちゃ激しかった。

200下引いたと思ったら、その次は300下。

と、思った途端20上からの200上。

正直よくわからん。

 

今日は、そのうちの一つ 300下に運負けをかましたので

ストレスを放出したいと思う。

 

三試合目

当たった。300下だった。

一瞬不穏な空気が周囲を囲った。

普通の人ならば連続格差でキレている頃。

だが、僕は違った。

絵画の如く顔色は何一つ変わらなかった。

しかし!動悸は違った。

人並み以上だった。

手は震えていた。緊張していた。

レートを気にしてると確実にこのゲームやめちゃうので、

そこは気にするのをやめた。

のにもかかわらず緊張していた。

最近は何故かレートに潜ろうとすると、何に恐れているのか分からないが震えることも度々ある。

別に変な病気とかは抱えていない。

そんなことは置いといて本題へ。

いつも通りなんやかんやあり

三試合の終盤へ。

フィールド10万はギリ耐えるヒトム とコケコ対面。

相手の裏にはスカーフではないテテフ、こちらの裏には襷を落としてしまったガブ。

ここはオバヒ当てるだけ

ただそれだけ。

そして、忘れている方のためにもう一度言う。

相手は300下だ。

心を決めた。

うっt、もちろん外した。

 

しかし、最近はなんでだろう。

いらつかない。

技を外しすぎなせいか分からないが、

萎えて終わるだけだ。

慣れたのかもしれない。

そして見てる方々は、こう思う。

閲覧者「じゃあなんでこんなストレス発散用記事書いてんだよ!!!!」

ちょっとだけストレス溜まってるので^^;;;

これが、熱が冷めるということなのか?

僕には分からないが、ポケモンに飽きたくはない。

そんなことを思う、今日この頃であった。

(この痛い終わり方を修正する方法募集)

ちなみに、200上の方とは久しぶりの釣りを一緒に楽しんで無事勝利も掴めた。

やっぱグロスからのサザン釣りはつえーわ!うぇい!w(うーん寒い)

 

2017年3月14日(火)

今日は、何戦潜ったのだろう。

数えてないので分からないがたしか10戦弱。

しかし、今日は運勝ちが2戦もあったのでなんとも言いずらい。

まぁ実力があれなんでレートは10ぐらいしか上がってないんですけどね。

おしまい

 

2017年3月15日(水)

今日は、数戦潜った。

ゲンガーが鬼火を外した

新PTの1戦目の1手目だった。

90技はうんち!

f:id:pkmn_A:20170316162056p:plain

 

2017年3月16日(木)

今日も懲りずに潜った。

なんか緊張してた。

レート最終日まで残り数日、今シーズンはあまり対戦できておらず

これといった結果も勿論残していない。

レートを上げたがったが下げるのが怖かった。

だから緊張した。

緊張してる気持ちを必死に抑え込み、何食わぬ顔で潜った。

当たった。

300下。

^^;

 

一試合目

その試合は勝った。

何事もなかった。

安心した。

初戦からレート差、頑張って緊張してるなか貰った褒美は、

レート''5''であった。

あまりにも釣り合わないと思いつつ当たるまで舞った。

f:id:pkmn_A:20170316160502p:plain

「待った」

当たった。

200下。

^^;;;

「はぁ」

連続レート差に自然とため息も出た。

戦った。

 

二試合目

初手ゲンガーテテフ対面。

カグヤに引いた。

リザが裏にいるのが見えていた。

オレ ナダレ ウツ

リザ ナダレ ヨケル

「はぁあぁぁぁぁあああああ」

こんなんストレス溜まりますわ。

負けた。

ちなみに、ここ2日だけでめちゃくちゃカグヤで雪崩打ってリザの羽を折っている。(盛った、5回ぐらい)

 

三試合目

初手ゲンガーテテフ対面。

カグヤに引いた。

リザが裏にいるのが見えていた。

オレ ナダレ ウツ

リザ ナダレ ヨケル

コピペで試合を説明できた。

勿論負けた。

90技ァ!!

 

その後も潜り続けた。

そして今この文章を書いていて気づいた、今日は「厄日」だった。

なんやかんやあり、何試合目かは覚えてないが

カグヤが悪波急所で死んだ。

その試合は勝ったから良いが、どうしてもSの遅いポケモンは被弾率が多すぎて辛い面がある。

ここ最近は、殴る順番ってのがめちゃくちゃ大事だと痛感している。

まぁ上から殴っても結局外すんで意味ないんですけどね。

 

そして今日の〆の試合はガブリアス凍って終わりました~~~

だが、勝ったッ!

~完~

(日記は続く)

 

 2017年3月17日(金)

うぇい!wみなさんwこんです!wwwww

「なんだこいつうざったいなぁ・・・」

なんて思わずにぜひご愛読願います!WWW

こんなにテンションが高いのには勿論理由があるわけで、

なんと。。。

   なんと。。。

      ついに。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2000のりまんた~~~;;;;;

f:id:pkmn_A:20170317231033p:plain

S1から苦しみ、もがき、あがきレートをしてきた今までとは違い

ついに苦しみから解放され、ストレスフリーなポケモンライフを送れそうです。

今日もたしかに色々ありました。

わざわざ日記のためにメモまでして覚えておいた運負けを見て、いまでは笑顔に包まれ許す心を覚えました。

ちなみに今日は、

2戦目  バレルにゲンガーが鬼火外し。90技初撃ちで無事撃沈

   まあ、こういうこともあります。命中率100%ではありませんからね。外れることも勿論あります。許しましょう。アメーン(ちなみにキリスト教徒ではない)

5戦目  ガルドのラスカノ確定耐えのポリ2に対して急所ヒット

   これもまたしょうがないです。ポリゴン2は受けポケモン、被弾率がほかのポケモンとは段違いですし 悪い確率を引く時もあるのは当然です。アメーン

?戦目  カグヤのなだれがリザに当たらない

   これも致し方ないでしょう。先ほども申した通り、命中率が90%である限りは外しにも寛大にならなければいけません。許しましょう。アメーン

 

 

ハハハ、こんな喜の感情に溺れるのは2100乗った以来。

これからも2100、2200に向いつつ。

ポケモンを楽しもうと思います。

それでは、次ぎ合う日まで

さようなら~~~~~

f:id:pkmn_A:20170317232500p:plain